男性

時期によって変動するスズメバチ駆除料金|害虫や害獣の駆除について

このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨時期の羽アリに注意

シロアリ

木造住宅に住む人の中で、シロアリによる被害に悩まされている人がいるかと思います。その被害は年間を通して発生していますが、特に梅雨時期には多く被害が発生するようです。シロアリは梅雨時期になると、羽アリを発生させます。梅雨時期に発生する羽アリというのは、シロアリの他に一般的な黒羽アリと呼ばれるものが存在します。そのため、黒羽アリは基本的に無害なため、多くの人は脅威を感じることはないでしょう。しかし、その中には羽シロアリが混ざっている可能性があるのです。
羽シロアリは木造住宅に飛来し、そこを拠点に繁殖することがあります。そのため、木造住宅に住んでいる人は梅雨時期に羽アリが発生した際には、羽シロアリが混ざっていないかを確認する必要があるのです。その見分け方は簡単で、胴体が黒くくびれているものが黒羽アリ、白っぽいものが羽シロアリです。羽シロアリが飛来してきているのを発見した際には、すぐにシロアリ駆除業者に依頼しましょう。シロアリ駆除業者に依頼を行う場合、床下の点検に加え屋根裏の点検も行ってもらう必要があります。羽が生えているため、屋根裏に侵入していることもあるのです。点検によってその存在が確認されたのであれば、すぐにシロアリ駆除を開始してもらいましょう。シロアリ駆除は早期に行わなければ、被害が大きくなってしまうのです。被害が大きくなると、建物の主要構造部まで食い荒らされ住むことのできない環境になってしまう可能性もあります。